終身医療保険

終身保険なのに違うこともある?

医療現場イメージこの前、知り合いの保険のプロに色々とインタビューをしたのですが、びっくりする内容のオンパレードでした。保険は本当にカラクリだらけというかなんというか・・・

その中でも特に驚いたのが終身保険についてです。保険の名前では「○○終身保険」と名乗っておきながら、実は終身でなく掛け捨てだったということはかなりよくあるケースだそうです。

ようは、掛け捨てなのにそういう保険の名前にしているだけだそうです。いやいや、それって携帯ゲームでいつの間にか課金されていたというよりもヒドイ気がするのですがなんでOKなんでしょうね?意味がわかりません。

そんな名前が付いていたら終身だと思いこんで確認しようとも思わないし、相手からいわれてもそのまま流しちゃいそうですね。

もし、すでに終身の保険に加入していると思ったら、一度、ご確認することをオススメします。証書を見直すもよし、担当者に電話して電話で聞くのもよしです。

特に先進医療保険については難しい内容が多いので細かいところまで確認する必要があります。先進医療の費用は自己負担?先進医療保険の必要性を調べよう

資料でチェックするべきポイント!

医療保険、生命保険など保険を加入するときには必ずと言ってよいほどパンフレットを請求したり確認すると思いますが、そのときに絶対に目を通して欲しいのが「一番小さな文字」です。

保険の重要なことって、パット見て目に入ってくる大きな文字よりも、一番後ろのほうで一番小さな文字で書いてあることのほうがはるかに重要だったりするんですよね。

こういうことをするから保険業界自体が「騙される」というイメージがついちゃっているのかもしれませんが、やっぱり保険はあったほうが絶対に良いので、しっかりと確認しておくことをオススメします。

おすすめの記事一覧

歳をとれば病気にもなりやすい
歳をとれば病気にもなりやすいので保険について考えてみましょう。

終身医療保険どれを選ぶ?
最近はTVで終身医療保険のCMを良く見かけるようになりました。

おすすめの保険相談サイト
オススメの保険無料相談サイトをご紹介しています。